本文へ移動

法人トピックス

法人トピックス

RSS(別ウィンドウで開きます) 

あけましておめでとうございます

2019-01-01

あけましておめでとうございます

本年がみなさまにとりまして佳き年となりますよう、心よりお祈り申しあげます

チェリーゴード 本館
チェリーゴード 新館
チェリーゴード ケアハウス棟
チェリーゴード 別館
チェリーゴード 東館
ピッコロゴード保育園

ターミナルケア・救命救急研修を開催!

2018-12-27

年間職員研修の一環として、本年度第2回目の「ターミナルケア・救命救急研修を開催」を12月20・25日に開催しました!今回は、「救命救急研修」に多くの時間が割かれ、人工呼吸・AEDの実践訓練を行いました。特に心臓マッサージは、参加者全員が人形を使って1分間の模擬体験を実施する体験型研修!老健施設長の南方医師より、熱心な実技指導を受けた後、いざ実践!参加者全員、一生懸命取り組みました。

府中石田学院グループ「忘年会」を開催!

2018-12-26

毎年恒例の忘年会、今年は12月21日土曜日にANAクラウンプラザホテル広島で、役職員およそ200余名が参加し、盛大に開催されました!

今年のテーマは「カンボジア」今年初めて採用されたカンボジア人技能実習生2名も参加し、簡単なカンボジアの紹介と実習生さんからのメッセージが流れた後、お二人とスペシャルサポーターの新卒職員(女性)へのインタビューがありました。

その後、技能実習生とその親睦会の企画で「猫ひろし」さん登場。猫さんはカンボジア国籍を取得しカンボジアのマラソンオリンピック代表にもなった芸人です(芸能プロダクション:わはは本舗)。当日はカンボジアのネタで笑わせてくれました。

おいしい料理と様々なアトラクションで、時間はあっという間に過ぎ去り、施設内の懇親は勿論、保育園やこども園のみなさんとも楽しく過ごせたひとときでした。一方で、夜勤のために参加できなかった職員のみなさん、お仕事お疲れさまでした!!

 

※チョムリアップ・スオ通信は こちら をクリック!

石田理事長のあいさつ
会場風景①
猫ひろしさん登場!
会場風景②
猫ひろしさんと技能実習生とのカンボジアコラボ!
技能実習生とスペシャルサポーター

◆親睦会主催の卓球大会を開催しました!

2018-12-20
12月15日(土)くすのきプラザで親睦会主催の「卓球大会」を開催しました。
チェリーゴードとピッコロゴード保育園の各職員混合チームが6チーム、総勢およそ40名が熱をが繰り広げました。
今回より、11月から新たに仲間となった、カンボジア技能実習生のパーリーさんとチャンオンさんも初参加!正に親睦を深めるひとときとなりました!今回も優勝賞品の「サーロインステーキ」を巡って熱戦が繰り広げられ、そして珍プレーに大爆笑の大会でした!!
熱戦1
熱戦2
優勝!
準優勝
第3位
第4位
第5位
第6位

「”ほめ達”研修」を開催!

2018-10-18
チェリーゴードでは、年間スケジュールを定め、各種社内研修を行っています。
今回ご紹介するのはリーダー研修として企画した「”ほめ達”研修」(10/11実施)です。
”ほめ達”ってご存知ですか?最近では、広島のK自動車学校で「ほめ達検定取得指導員による”ほめる教習”を実施」なんてニュースもありました。
”ほめ達”とは・・・目の前の人やモノ、仕事で言えば商品やサービス、起きる出来事などに独自の切り口で価値を見つけ出す『価値発見の達人』のことです。一般社団法人日本ほめる達人協会が提唱し検定試験を実施しています。同協会いわく・・・「ほめる」とは心の底から相手の良さを見出し、自分とかかわるあらゆるものから価値を発見すること。「ほめる」ことで、企業が待遇やワークライフバランスだけでは社員に与えることのできないもう一つの報酬、「心の報酬」を与えることができる。「心の報酬」とは「成長の実感」と「貢献の実感」を感じること・・・だそうです
チェリーゴードでは、同協会認定講師の川内先生をお迎えした「”ほめ達”研修」を、本年1~3月の3回シリーズで管理職向けに、そして今回は、リーダー向けに実施しました。
参加者の感想・・・
・「短所を長所に置き換えるワーク」がとてもためになった!
・「ほめる:アドバイス=2:1」を意識し、実践したい!!
・相手の良いところを見つけて笑顔で伝えてみたい!!!
など、研修での刺激がおおいにあったようです。リーダーは部下に対して教育・指導する身。人ごとではなく自分ごととして捉える姿を見て、とても頼もしく感じました。
 
 
社会福祉法人FIG福祉会
〒735-0014
広島県安芸郡府中町柳ケ丘20-2
TEL.082-508-0222
FAX.082-287-2287
TOPへ戻る