本文へ移動

新型コロナウイルス感染症に関する対応

~2021年3月のオンライン面会要領・ご予約を公開しています!~

2021年3月の面会について

2021年3月の面会は、オンライン面会のみ継続実施いたします。コロナ禍の中で面会中止が長期化しご心配をおかけしておりますが、どうぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
 
・オンライン面会 in チェリーゴード
  →原則祝日を除く「毎週火曜日:1日16回」
 
・オンライン面会 in ご自宅
  →原則祝日を除く「毎週木曜日:1日8回」
 
オンライン面会は、感染状況次第では急遽中止することもありますので、お含みおきください。みなさま方におかれましても、十分な感染対策により、日々お過ごしください!
 
 オンライン面会 in チェリーゴード
概要とご予約についてはこちらから!
(2月および3月のご予約ができます)
 オンライン面会 in ご自宅
概要とご予約についてはこちらから!
(2月および3月のご予約ができます)





新型コロナウイルス感染症について(続報6)

2021年2月17日
「2/6付続報5」でお知らせしました、最後の経過観察者2名の観察期間が2/16で終了しました。最後の感染者が判明した1/28から2/16までの20日間、新たな感染者は確認されておりません。
このまま新たな感染者が確認されなければ、保健所と協議の上ではありますが、クラスター終息宣言を3月初旬にご報告できる予定です。みなさま方にはご心配をおかけしておりますが、引き続き徹底した感染対策を継続して参ります。
社会福祉法人FIG福祉会 管理本部長 池田 真純

新型コロナウイルス感染症ついて(続報5)

2021年2月6日

1/28に最後の感染者が判明してから10日が経過しました。その後新たな感染者は確認されておりません。

「2/1付続報4」に記載した感染者2名は、本日午前中に退院およびホテル隔離を終えられました。この2名の方の経過観察期間が終了しましたら、改めてお知らせいたします。

社会福祉法人FIG福祉会 管理本部長 池田 真純

新型コロナウイルス感染症ついて(続報4)

2021年2月1日

「1/29付:続報3」でお知らせしました、関連職員(約200名)の抗原検査は全員の陰性が確認できました。また入院されたご利用者3名は、ご回復または発症後10日が経過したことにより、全員が退院されております。なお大事を取って退院後10日間は、東館3階の個室で経過観察を行っております。

現在の感染者状況は、「ご利用者:入院1名(1/27陽性確認)」「職員:ホテル隔離者1名(1/28陽性確認)」の2名ですが、いずれも軽症か無症状です。

また今後順次、有料老人ホーム・グループホーム・養護老人ホーム・ケアハウス・在宅サービス職員(約110名) を対象に抗原検査を実施いたします。

引き続き保健所や外部専門家の指示に従い、徹底した感染対策を実施して参りますので、どうぞご理解とご協力をお願い申し上げます。

社会福祉法人FIG福祉会 管理本部長 池田 真純

新型コロナウイルス感染症ついて(続報3)

2021年1月29日

昨夜、新たに職員1名の感染が判明しました。現在感染が確認されている5名のご入所者と同じ、地域密着型特別養護老人ホーム3階の職員です。感染者判明後のPCR検査では陰性でしたが、そのPCR検査をすり抜けた可能性もあることから、改めてPCR検査を実施した結果、陽性が確認されたものです。ご入所者にはPCR検査を実施し、全員が陰性。また関連職員には抗原検査を実施しているところです。

弊施設でのクラスター発生との報道もありますが、現在のところ、感染者数の急拡大、また他施設への感染拡大は生じておりません。また最初の感染者が判明後、直ちにご入居者および関連職員のPCR検査を実施しましたが、その検査で「陰性」との判定後、新たに「陽性」が判明するケースが続いています。この点を考慮しつつ、引き続き保健所や外部専門家の指示に従い、徹底した感染対策を実施して参りますので、どうぞご理解とご協力をお願い申し上げます。

社会福祉法人FIG福祉会 管理本部長 池田 真純


新型コロナウイルス感染症ついて(続報2)

2021年1月27日


本日、新たにご入所者1名の感染が判明しました。これまでと同じ、地域密着型特別養護老人ホーム3階のご利用者です。1月20日感染者判明後のPCR検査では陰性の方でしたが、感染初期で正確な判定が出なかった可能性もあるため、念のために再度、他のご入所者にもPCR検査を実施いたします。また同様に、関連する職員には抗原検査を実施いたします。

引き続き、保健所や外部専門家の指示に従い、徹底した感染対策を実施して参りますので、どうぞご理解とご協力をお願い申し上げます。

社会福祉法人FIG福祉会 管理本部長 池田 真純




新型コロナウイルス感染症ついて(続報1)

新型コロナウイルス感染症の陽性者判明について

 2021年1月20日

ご利用者ならびに関係者のみなさまへ

地域密着型特別養護老人ホームチェリーゴードのご入所者から、3名の新型コロナウイルス感染症の陽性が判明いたしましたので、ご報告いたします。

【経緯・概要】

ご入所者1名に発熱があったことから、受診。病院にて抗原検査の陽性が確認されたため、即日PCR検査を実施し、陽性が判明したものです。これを受け、同じフロアの微熱発者2名のPCR検査を実施しましたところ、陽性が判明しました。同時にフロア職員14名のPCR検査も実施しましたが、全員が陰性でした。同じフロアの他のご入所者は既にPCR検査を実施済みで、現在検査結果待ちの状態です。

陽性者のうち1名は既に入院されており、2名は保健所を通じて入院調整中です。いずれも現時点では重度の症状はありません。

陽性者が確認された地域密着型特別養護老人ホームチェリーゴードは、ユニットケアを行っており、全部屋個室の閉鎖型施設です。そのため他施設への影響は考えづらいところではありますが、現在、行政および保健所とも連携の上、感染経路の特定を急いでおります。

日頃より、職員には感染症対策を徹底しており、現時点では、無症状での感染が疑われますが、詳細は不明です。関係者のみなさま方には大変なご心配をおかけいたしますが、感染拡大を阻止するように対応中ですので、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

社会福祉法人FIG福祉会 理事長 石田 晃司

8/20から「オンライン面会」を再開しました!

「オンライン面会」の再開予定についてのお知らせ

7月2日より新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて「全館面会禁止」の対応を行っております。明日から8月となり1ヵ月が経過しますが、ご入居者はもとよりご家族のみなさま方にも、ご心配をおかけしております。
そこで8月20日(木)より「オンライン面会」を再開する予定で準備を進めておりますので、ご案内申し上げます。5月・6月と同様の実施要領で行う予定で、8/11(火)を目途にHPで告知の上、予約受付を開始します。
みなさま方にはご心配をおかけしておりますが、今しばらくお待ちくださいますよう、お願い申し上げます。

面会の禁止について

<7月2日:各館掲示>
本日7月1日、広島市内で新たに新型コロナウイルス感染症患者が発生しました。この事態への予防的な対応として、明日7月2日より当面の間「チェリーゴード全館で面会禁止」とさせていただきます。
現時点では、新たな感染症患者の感染源や感染経路が不明であり、少なくとも広島市近郊では「いつ、どこで、だれが感染していてもおかしくない状況」にあります。従って、予防的な対応ではありますが、再び「全館面会禁止」の対応を取らせていただき、ご利用者のみなさまの安全と安心の確保に努めます。どうかご理解とご協力をお願いいたします。なお、ご不明の点は、各事業所担当者にお尋ねください。よろしくお願い申し上げます。

5/12からオンライン面会を始めます!

5月のオンライン面会実施予定枠はすべて埋まりました!
新型コロナウイルス感染症拡大を受けて、チェリーゴードでは感染予防の一環として、2月27日より「全館面会禁止」の対応を取らせていただいております。その後2か月が経過しましたが、緊急事態宣言が発出された後も未だ終息は見えない状況です。
そのような中で、ご家族に会うことができず不安に思っておられるご利用者とご家族の思いを叶えるため、5月12日(火)からオンライン面会を開始します。
 
【オンライン面会とは】
 ・ご面会者とご利用者をオンラインでタブレットでつなぎ、お互いが画面を見ながらお話しいただけます
 ・ご面会者はチェリーゴードにお越しいただき、当方でタブレットを準備し、セッティングします
 ・ご利用者には、当方でタブレットをセッティングします
 
【ご面会要領】
 ①HPより、面会日時の予約をお申し込み
 ②1~2日以内に、予約可否のご連絡(申込時ご指定のメールアドレス宛)
 <ご面会当日>
 ③予約時間の5分前に「チェリ―ゴード本館の受付」にお越しください
 ④オンライン面会受付の後、面会場所にご案内(検温・手指消毒をお願いします)
 ~オンライン面会の準備は、当方で行います~
 ⑤タブレットを通して、ご利用者とご面会(5分以内に限らせていただきます)
 ⑥お時間になりましたら、ご面会終了
 ⑦退室の後、お帰りいただきます
 
【注意事項等】
  • 「LINE(ライン)」のビデオ通話、または「ZOOM(ズーム)」を利用します
  • ご面会者とご利用者に準備いただくものはなく、また通信費も一切かかりません
  • ご予約は、HPでのみお受けします
  • ご来館時にはマスクの着用をお願いします。またご面会はおひとり様に限らせていただきます。(感染予防強化対策実施中ですのでご協力をお願いいたします
  • ④オンライン面会受付時の検温で、37℃以上の方は面会をお断りさせていただく場合があります
6月以降の「全館面会禁止」の解除、オンライン面会の実施継続につきましては、5月27日(水)を目途に方針決定の予定です。決まり次第、ホームページでお知らせいたします。

新型コロナウイルス感染症拡大を受けてのチェリーゴード対応方針(2020/4/23)

ご来館の皆様へのお願い(チェリーゴード全館での面会禁止について)

このたび新型コロナウィルス感染症への予防対策を強化し、当面の間「チェリーゴード全館で面会禁止」といたします。
ウィルス感染は拡大を続けておりますので、ご入居者のみなさまの安心・安全を考慮し、施設内での感染を未然に防ぐためのやむを得ない対応です。何卒ご理解いただきますよう、お願いいたします。
 
この「面会禁止」の対応を解除した際は、こちらのページでお知らせします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
現在は「面会禁止」対応中です!
 
「全館面会禁止」対応の緩和予定について(5/27更新)
長期間にわたりご不便とご心配をおかけしておりましたが、6/19(金)より「全館面会禁止」の対応を緩和する予定です。
(それまでの間に、広島県内での感染者発症など、緊急事態宣言に類する事象が発生した場合は、緩和を延期する場合があります)
なお、6/2(火)~6/16(火)の間の火曜日・金曜日には、5月同様の「オンライン面会」を実施いたします。
 
 
 
 

ご来館の皆様へのお願い(マスクの着用について)

連日新聞やテレビで報道されております通り、新型コロナウイルスによる感染症の発症が、日々拡大しております。そこで当施設においては、ご入居者のみなさまへの感染症予防対策として、2月25日よりご来館のみなさまにはマスクの着用をお願いすることといたしました。
各種報道の通り、マスクの在庫不足は当施設でも同様で、残念ながらみなさま方にお配りすることができません。着用いただくマスクは手作りマスクでも結構ですので、ご協力をお願いいたします。「ハンカチとゴムひもで作成できる簡易マスクの作り方」は下のスライドをご参考にしていただければ幸いです。
昨今の情勢を憂慮し、この度の感染症予防対策を講じますことについて、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

①準備物:ハンカチ・ゴム

②縦に2カ所折り曲げる

③ゴムを写真のように置く

④ハンカチの下側1/3を折る

⑤ハンカチの上側1/3を折る

⑥耳にかけて完成!

TOPへ戻る