本文へ移動

チョムリアップ・スオ通信

外国人技能実習生の近況

RSS(別ウィンドウで開きます) 

<vol.8>技能実習生いよいよ着任!

2018-11-14
9月11日来日後、およそ2ヵ月の入国後研修を終え、本日着任!チェリーゴード東館で歓迎セレモニーを行いました!
職員がカンボジアの国旗を振って歓迎する中、パーリーさん・チャンウォンさんが入場!ちょっと緊張気味ではありましたが、思わぬ歓迎ぶり、そして何より母国カンボジアの国旗に迎えられたことにお二人とも感動!(本人談)涙する姿も見られました・・・。
自己紹介を兼ねたごあいさつに続き、田中事業本部長から今日からの住まいとなるアパートの鍵の贈呈式。「お部屋はきれいでびっくり!早速SNSで両親に報告しました・・・」とのこと。
さあ明日から、チェリーゴードの新たな仲間として、一緒にがんばりましょうネ!!私たちも楽しみにしています!!!
 
※HOME>チェリーゴード>「チョムリアップ・スオ通信」に掲載中!
夜は歓迎焼肉会で盛り上がりました・・・

<vol.7>おもてなしツアー

2018-10-25
10月27日土曜日、チェリーゴードの技能実習生スペシャルサポーター3名(本年度新入職員)と、カンボジア人技能実習生のポーリーさんとチャンウォンさんの5人によるおもてなしツアーを実施!10月25日の初顔合わせの場で、行先は日本三景・宮島に決定済み!当日は朝方までの雨も見事に止み、絶好のおもてなしツアー日和となりました。
年代も近い女性同士、すぐに意気投合する中で、宮島を満喫したようです。宮島名物:あなご飯は、カンボジアにも似た料理があるようですがはるかにおいしいと舌鼓を打ち、また広島名物:もみじ饅頭は、あんこがおいしいと大好評でした。定番スポットではしっかり記念写真も撮影し、観光を楽しんだようですが、国籍は違えど若者女子組にはなにより食べ歩きが楽しかったようで、上司が準備した予算をはるかに超える出費をお土産に(笑)、無事帰って参りました。
着任まで半月余り、チェリーゴードではお二方をお持ちしております。今日のようにリラックスして来てくださいネ口を広げてにっこりした顔
 
※HOME>チェリーゴード>「チョムリアップ・スオ通信」に掲載中!

<vol.6>スペシャルサポーターとの初顔合わせ!

2018-10-25
本稿vol.5でお伝えした、チェリーゴードの技能実習生スペシャルサポーター3名と、カンボジア人技能実習生のポーリーさんとチャンウォンさんが初顔合わせしました!10月27日(土)の「おもてなしツアー」を前に顔合わせを行い、当日がより充実し、そして意義あるものにするための企画です!介護演習(vol.3ご参照)のお昼休憩にお邪魔し、昼食会を兼ねてのご対面!ただしメニューはご覧の通りのカップ麺・・・ちょっぴり残念でした青ざめた顔スペシャルサポーター談:キラッキラッ輝いた瞳が印象的でした!8ヵ月先輩(実はスペシャルサポーター3名は今年の女性新入職員なのです)の私たちも負けずにがんばらなくっちゃ!!
女性同士、そして年齢も近いこともあってか、終始和やかムードでした!今回の目的のひとつに、10月27日の「おもてなしツアー」の行き先決めがありましたが、果たしてどこに行くことになったのか・・・???それは次稿でお伝えします!好天に恵まれますように口を広げてにっこりした顔
 
※HOME>チェリーゴード>「チョムリアップ・スオ通信」に掲載中!

<vol.5>クメール語を覚えて歓迎しよう!

2018-10-22
本稿№4でお伝えした通り、カンボジア人技能実習生のポーリーさんとチャンウォンさんの介護実習は順調に進んでいます!
一方で受け入れる側のチェリーゴードでも、お二方を歓迎するために、職員全員がクメール語(カンボジアの言語)を覚える取り組みを行っています。最低限必要な10のクメール語を選定し、全職員に覚えてもらっています(ミッション①②)。ちなみに本稿タイトルの「チョムリアップ スオ」もクメール語で「こんにちは!」という意味です。
技能実習生のお二方、そして受け入れる側のチェリーゴードの職員全員が、お互いに気持のよい関係が築けるよう取り組んでいます!
今週末の10月27日(土)には、チェリーゴードの技能実習生スペシャルサポーター3名が、ポーリーさん・チャンウォンさんのおもてなしツアーを実施します!この様子は後日またご紹介します!
 
※HOME>チェリーゴード>「チョムリアップ・スオ通信」に掲載中!
ミッション①
ミッション②
生音声を聞いてみよう!

<vol.4>ポーリーさん・チャンウォンさん、チェリーゴード初来館!

2018-10-11
本vol.3でお伝えした介護演習の合間を縫って、初めてチェリーゴードに来館されました!お二人とも元気一杯でした!緊張してると言いつつも、終始和やかな雰囲気の中で、石田理事長・源常務理事・池田管理本部長・田中事業本部長・亀高準備委員長と会食しました。
まずはお弁当に仰天!(それほど高級なお弁当でもなかったのですが・・・)カンボジアには和食にあるような色とりどりのお弁当はないようで、豪華弁当に映ったようです。そして、食べる・たべる・食べる・・・。心配した和食のお弁当でしたが、好き嫌いなく気持ちが良いくらいの食べっぷり!(感動!)安心しました。
ポーリーさんは歌が大好き!最近は邦楽にも興味を持ち始めたとのこと。一方チャンウォンさんはサッカーをすることが大好き!いつかサンフレッチェの試合観戦にお連れしましょう!
日本に比べカンボジアは赤道に近く暖かいのでしょう、本日の気候(雨時々曇り・気温21度)でも寒く感じるそうです。私たちにとっては丁度気持ちの良い気候ですが・・・。雪を見たことがないとのことでしたので、今冬も雪が降るといいですね!
日本語検定4級だそうですが、終始会話はスムーズで、コミュニケーションは十分、何の心配もいりません。これからどんどん上手になっていくことが楽しみです!
介護演習を含めた研修は、とても楽しいそうです。ただ漢字は難しいとお二人が口をそろえて仰っていました。
来日後およそ1ヵ月、そしてチェリーゴードに着任される日までもおよそ1ヵ月。ちょうど中間時点です。
がんばれ!ガンバレ!職員みんなが応援しています!
またお会いしましょう!!
 
※HOME>チェリーゴード>「チョムリアップ・スオ通信」に掲載中!
写真①
写真②
写真③
写真④
写真⑤
TOPへ戻る